JavaScriptを有効にして再読み込みしてください。
TOP > 日経BPビズボードって、何? >





利用量に上限を設けた固定料金プランと、上限を超えた場合に単価精算する固定+従量型のプランを用意していますので、安心してご利用いただけます。
→料金表はこちら

日次で、利用状況をいつでも確認できます。雑誌記事、調査・統計などの媒体別の利用状況も把握でき、利用の促進・抑制を的確にコントロールできます。

お使いいただくID数が1個でも、複数のユーザーで同時にご利用いただけます。また、部署ごと、あるいは社員ごとの利用状況を把握したいなら、複数のIDをお使いいただくこともできます。

EIP(企業情報ポータル)など、お客様の既存のシステムにカスタマイズして導入することもできます。また、ビズボードのコンテンツを使ったWebサイトについてもご相談ください。



パソコンの前にいながらにして、日経BP社の膨大なコンテンツの中から情報を自在に入手できます。情報収集の時間と手間が低減され、業務の効率が向上します。

社員一人ひとり、あるいは部署ごとに別のIDをお使いになれば、クリッピング配信を自分の業務に適したものに設定できます。また、クリップメールにメールアドレスを設定すると、MYページの更新情報を平日の毎朝配信します。今日のトピックスをいち早く確認でき、大切な情報を見逃しません。

ビズボードで提供されるコンテンツは企画書などの資料に引用できます。報告書、企画書、会議の資料など、様々な用途にご利用いただけます。
→引用・転載のルールはこちら

広範かつ膨大な専門情報を検索、閲覧することで、最新動向を把握し、専門知識も培われます。PCスキルアップ講座などをパソコン学習に活用していただくこともできます。