日経ビジネス 1997/09/15号

語録・閑話 語録
安全な都市は住民がつくる

 「建物だけ立派にしても、安全な都市づくりはできない」(国と地方自治体の防災意識の低さに、危機感を表明。公共建築物だけを耐震構造にするのではなく、行政が住民と議論をしながら、都市全体で地震に備えるような政策を進めるべきと説く)——小堀鐸二・鹿島最高技術顧問規制緩和で飛ぶ“広告塔” 「社内に異論もあって踏み切れなかったが、最終的には規制緩和の時代だから…(91ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:606文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
鹿島建設
update:19/09/24