日経ビジネス 1997/09/15号

ロングセラー・プレビュー
日本が誇る職人の手が生む 年にわずか、貴重な“芸術品”

 バイオリンの寿命は長い。毎日弾き続けても300年はもつという。18世紀の天才職人、ストラディヴァリの作品は、200年以上たった今もなお、名器と言われ続けている。 バイオリンの名職人は欧州に多く、世界的に有名な製作学校もいくつかある。そんな中で、欧州の職人芸を受け継いでいる本物の職人が、日本にもいる。無量塔藏六氏その人である。(145ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:592文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24