日経ビジネス 1997/09/22号

体 医の常識・非常識
差額ベッド料金の相場は?

 病気になったら一体どのくらいのお金がかかるのか、これはだれにとっても切実な関心事である。 医療保険で定められた医療を受ける限りは、医療給付を受けられる。しかし、特別室や特別な食事、予約診療などについては、医療給付との差額を特定療養費として本人が負担しなければならない。 「病気になったときくらい、少しぜいたくをしたい」という人なら仕方がない。(183ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:696文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24