日経ビジネス 1997/10/13号

トレンド Global Business
ゲイツがどうしても欲しかった教授 マイクロソフト、ケンブリッジ大近くに初の海外研究拠点

 9月末、英国ケンブリッジのマイクロソフト・リサーチでは、パソコンの搬入・設置に余念がなかった。ここはマイクロソフト社にとって初の海外研究拠点である。10月第2週には最高経営責任者のビル・ゲイツ氏がケンブリッジ大学で講演し、別途宴会が9日に開かれ新研究所の発足を祝う。マイクロソフトは、今後ここに約100億円を注ぎ込む。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1791文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
英ケンブリッジ大学
日本マイクロソフト
update:19/09/24