日経ビジネス 1997/10/20号

特集 第2部
半端だったコスト削減
大手スーパー、低価格業態店を模索

 巨大な仕入れ力でメーカーへの発言力を強めてきた大手スーパー。価格面でもリーダーの座を奪うべく、欧米のディスカウントストア(DS)を参考に独自の低価格業態を展開している。 新業態の特徴を一言でいえば、「ローコストオペレーション」。店舗の運営にかかるさまざまな経費を構造的に見直し、余計なコストを切り詰めることによって商品の価格を引き下げようというものだ。(25〜28ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5909文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
ダイエー
update:19/09/24