日経ビジネス 1997/11/10号

トレンド Global Business
NTT、米で早くも統一ブランド売り込み 通信大競争に備え、分割後もグループ一体営業狙う

 10月15日。米国シリコンバレー(カリフォルニア州)にあるホテルの宴会場で午後5時から開かれた会合は、ここが米国であることを忘れるほど、日本人ビジネスマンであふれた。 実は、これが1999年に分割して登場することになる新生NTT(日本電信電話)のお披露目だった。シリコンバレーに拠点のある日本企業の担当者を100人以上集め、企業向けの新サービスについての説明を行った。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1738文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
アークス
アークスター
NTT
update:19/09/24