日経ビジネス 1997/11/10号

新社長登場 人物
工藤 健氏[セブン−イレブン・ジャパン]
「消費者が求める店」へ現場忘れず前進

 「どうやって“工藤色”を出すんですか」。社長就任が決まって以降、こんな意地悪な質問をした記者は1人や2人ではあるまい。鈴木敏文会長が、今後も経営の舵取りを仕切り続けることは周知の事実だからだ。健康を理由に退任した栗田裕夫前社長から鈴木会長の「腹心中の腹心」へのバトンタッチには、意外感もなかった。(104〜105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1403文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
セブン-イレブン・ジャパン
update:19/09/24