日経ビジネス 1997/11/10号

敗軍の将、兵を語る 人物
大矢 明彦氏[横浜ベイスターズ前監督]
2位躍進を率いたが“解任” 「来年も監督続けたかった」

 プロ野球・横浜ベイスターズは18年ぶりに、セントラルリーグ2位でシーズンを終えました。しかし、監督を務めた私は辞めることになりました。「来年も横浜の監督として指揮をとりたかったか」と聞かれれば、それは続けたい気持ちが強くありました。シーズン終盤に球団から、「来年の契約はしない」と通告されたときには、頭の中が真っ白になった感じがしました。(109〜112ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5345文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24