日経ビジネス 1997/11/24号

敗軍の将、兵を語る 人物
高比良 耕治氏[長崎観光開発社長]
長崎水族館、客数減で閉鎖に ペンギンに次ぐスター出ず

 「ペンギン王国」の名前で多くの人々に親しまれてきた長崎水族館(長崎市)は、来年3月をもって閉鎖することになりました。入場者の減少に歯止めがかからず、累積赤字が膨らんだことが原因です。それにともない長崎水族館の運営会社である長崎観光開発(同)も、清算いたします。私は1994年4月に親会社のマルハから長崎観光開発に移ってきました。(117〜119ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5315文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > アミューズメント施設
update:19/09/24