日経ビジネス 1997/12/15号

リーダーの研究 人物
武田 國男氏
不遇ハネ返した創業家の三男坊 強烈な信念で世界トップ10目指す

 製薬各社が発表した1997年9月中間期決算を見ると、医薬品業界で何が起こっているかがよくわかる。政府の医療費抑制策の影響で、医療用医薬品の国内市場は縮小し始めた。この結果、97年3月期決算では軒並み増収増益だった大手製薬会社でも、この中間期は前期比で減収または減益というところが多い。 ところが、その逆風下でも依然、増収増益を見込む会社が少なからずある。(88〜92ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6972文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
武田薬品工業
update:19/09/24