日経ビジネス 1997/12/22号

トレンド 深層
相次ぐ金融破綻で動いた資産5兆円はどこへ
預金者の行動でわかる勝ち組・負け組 外資に脚光、加速する資産の海外流出

 北海道拓殖銀行、山一証券と続いた大手金融機関の破綻。「大手金融機関はつぶれない」との神話の崩壊を目の当たりにして預金者はどう行動したのだろうか。破綻した金融機関から流出した多額の個人資金の流れを追ってみると、金融機関に対する選別色を一段と強める預金者の姿が浮かび上がる。(6〜7ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3330文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
北海道拓殖銀行
update:19/09/24