日経エレクトロニクス 1998/09/21号

プラニング
IIJの独自ルータ, インターネット接続事業者の視点で企画・開発

 2000社を超えるとも言われる日本のインターネット接続サービス事業だが,日本電信電話(NTT)など大手通信事業者の参入によって,競争が厳しさを増している。早くからサービスを提供していた事業者でも,アスキーが事業から撤退したり,リムネットが米国のサービス事業者に買収されるなど,今後のさらなる競争の激化に向けて岐路に立っている。(266ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1467文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > ネットワーク機器・通信端末 > ルーター*
【記事に登場する企業】
IIJ(インターネットイニシアティブ)
アスキー
NTT
リムネット
update:19/09/26