日経エレクトロニクス 1999/01/04号

特集 第2部<不況下の研究開発  研究トップ・インタビュー
世界一の技術を目指す 一番がなければ,提携はない

 テーマの見直しは常にしているが,費用の大小よりも「役に立つもの」を考えることが重要だ。何が事業貢献か,将来性のあるテーマはどれかといった観点で見ている。研究開発者の一人よがりにならないようにしたい。 研究開発者が作り上げた技術を待って事業部が引き継いで売る,というプロセスでは,商品力のある製品になりにくい。時間がかかってしまうからだ。(104〜105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1479文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:18/08/07