日経情報ストラテジー 1999/03号

経営者のためのキーワード3分講座
ナレッジ・マネジメント
Knowledge Management

社員個人がバラバラに持つ知識や経験を社内で共有して、創造的な仕事につなげること。単なる情報ではなく、日常のビジネス活動で得た経験則やノウハウである様々な「知識(ナレッジ)」を生かすことから、ナレッジ・マネジメントと呼ばれる。日本語訳は知識管理、もしくは知識経営。 グループウエアやイントラネットの普及に比例して、企業内で共有する情報は飛躍的に増えています。(9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1312文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > データ分析・ナレッジマネジメント > ナレッジマネジメントシステム*
update:19/09/24