日経ビジネス 1999/02/22号

特集 近未来技術
近未来技術を逃すな
2010年、巨大市場で日本が敗れる理由

 上に掲げたのは、21世紀初頭に実用化、または商用化されるとみられる有力な新技術を、本誌が国内シンクタンクなどへのアンケートで選び出したものだ。バイオ・医療技術では、遺伝子解析が未来の中核技術となり、環境関連技術では、燃料電池が“無公害”エネルギーを担う。家電を通信回線で結んだ情報家電も新市場を興しそうだ。(20〜23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5536文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24