日経エレクトロニクス 1999/02/22号

NETs連載講座 最新理論に基づくソフトウエアの検証手法集
最新理論に基づくソフトウエアの検証手法集●第1回
ソフトウエアを効率的に検証して 製品の差異化に時間を割く

 1996年6月4日,ソフトウエアのバグ(不良)が原因の悲劇が起きた。70億米ドルもの開発費と10年以上の開発期間をかけたフランス製のロケット「Ariane5」が,一瞬にしてガラクタになったのだ。打ち上げ後まもなく制御不能に陥ったため,ロケットの打ち上げを担当したESA(Europe Space Agency)自身が,大西洋上で爆破したのである。(221〜222ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2583文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/26