日経エレクトロニクス 1999/02/22号

新製品ニュース
DVD—Videoタイトルを制作する オーサリング・システム,制作時間は従来の約1/2

 ソニーは,DVD—Video規格に対応するソフトウエア・タイトルを制作するときに使うオーサリング・システム「DVA—1100」を発売する。 オーディオ・データや字幕データ,静止画データなどについて情報を入力すると,映像データに割り当てられる残りのディスク容量を自動計算し,適切な平均符号化速度を設定する機能を備えた。「スーパーバイザー機能」と呼ぶ。(67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:715文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > 動画像編集再生ソフト
【記事に登場する企業】
ソニー
update:18/08/07