日経ビジネス 1999/03/15号

トレンド 産業前線
好調スカイマーク、2号機投入で正念場
野村証券金融研究所企業調査部アナリスト 橋本  尚人

 昨年9月に営業開始したスカイマークエアラインズが、平均座席利用率80%以上を維持しており、好調に推移している。昨年12月に営業を始めたエア・ドゥも同様である。 スカイマークは開業当初こそ、チェックイン業務の不手際から定時運航に乱れが生じたが、その後はさしたる混乱もなく、上々の実績である。御祝儀や初物景気という要素を勘案しても、予想を上回るペースである。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1410文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
エア・ドゥ
スカイマーク
野村証券金融研究所
update:19/09/24