日経ビジネス 1999/03/15号

トレンド 百貨店リストラ
旅行客中心見直す大丸・東京店の成算 20代OL狙い大改装、奥田社長が賭ける「攻め」の初手

 3月4日に改装オープンした大丸の東京店(東京・千代田区)が話題を呼んでいる。従来の旅行客や中高年齢層を狙った売り場を、20代OLを強く意識したものに大転換させたからだ。 例えば、3階の婦人服売り場。若い女性客に人気のバッグや靴下、下着、洋服などを扱う「ショップ・インディヴィ」に460m2も割き、品揃えを充実させている。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:855文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > リストラ・レイオフ
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > リストラ・レイオフ
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > その他(卸・小売サービス)
【記事に登場する企業】
大丸
update:19/09/24