日経情報ストラテジー 1999/05号

特集1
挫折なき業革プロジェクトの条件

 厳しい時代を勝ち抜くため、多くの企業が情報システムを刷新し、全社的な業務改革(業革)プロジェクトに果敢に取り組んでいる。 だが現実に目を向けると、プロジェクトが成功した例は思いのほか少ない。改革したがらない現場、コンピュータの技術論に終始するシステム部門、システムの売り込みに熱心なコンピュータ・ベンダーなど、プロジェクトの周りには不協和音だけが響く。(20〜23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3058文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24