日経情報ストラテジー 1999/05号

News
顧客サービスを収益の柱に コールセンターで対応速める
寺岡精工

 自動包装機やPOS(販売時点情報管理)レジなどの小売業向け機器メーカー大手の寺岡精工は今年中に、保守業務支援のためのコールセンターを構築する。 機器の保守契約を結んでいる顧客からの修理依頼や問い合わせの電話を1カ所で受け付けて的確に回答するとともに、全国に約50カ所あるサービス事業所や営業所にいる約220人の担当者に作業を指示できる体制を築く。(153ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1271文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 営業支援システム > コールセンター支援*
【記事に登場する企業】
寺岡精工
update:19/09/24