日経情報ストラテジー 1999/05号

注目製品
米国で人気のPDA 独自OSを日本語化

 シャープのザウルスやNECのモバイルギア、WindowsCEを搭載したカシオ計算機のカシオペアなどが激しい競争を繰り広げている国内の携帯情報端末(PDA)。そこへ今回、日本アイ・ビー・エムも「WorkPad」と呼ぶ新製品で新たに参戦した。主な狙いは一般個人用というより、企業情報システムと連携したビジネス市場の開拓にある。(238ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:801文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > PDA
【記事に登場する企業】
NEC
カシオ計算機
シャープ
スリーコム ジャパン
日本IBM
update:19/09/24