日経トップリーダー 1999/04号

情報テクノロジー
営業拠点を減らす 経費削減の・助っ人・ 旧型を使い三六万円で支店全廃も
携帯情報機器

様々なデータを外出先でやり取りできる携帯情報機器が人気だ。使い方によっては営業拠点を減らせ、コスト削減にもつながるからだ。それでも、最新機器を導入すると、償却負担が意外に大きい。旧モデルを使い、総額三六万円で支店を全廃した会社を例に激安情報化のコツを探った。(134〜137ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4030文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 投資・経費
update:18/08/07