日経ビジネス 1999/04/05号

トレンド 日産・ルノー連合
生き残り賭ける日産・ルノー連合
成否のカギ握る“グローバル提携委員会” 両社の経営陣で構成する最高意思決定機関、世界4位の規模の利点生かせるか

 「日産・ルノー連合のシェアは9.1%。ゼネラル・モーターズ、フォード・モーター、トヨタ自動車に次ぎ、世界4位の強い立場を得る」。3月27日、都内での会見で、ルノーのルイ・シュバイツァー会長兼最高経営責任者(CEO)はこう強調した。 日産自動車の1997年度の生産台数と、ルノーの98年(暦年)の生産台数を合計すれば約500万台。(6〜7ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3267文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
トヨタ自動車
日産自動車
update:19/09/24