日経ビジネス 1999/04/05号

フォーカスひと 人物
  「友人と祖国のために一肌脱ごう」 立志伝中の日系人が国境超え舵取り
日本企業のラブコール受け実業界に復帰  ジョージ・ハヤシ氏  [元アメリカン・プレジデント・ラインズ会長、現商船三井役員待遇]

 米国の日系人社会で、これほどのアメリカンドリームを実現した企業人がほかにいるだろうか。その人の名前はジョージ・ハヤシ。彼は日系人社会のみならず、世界の海運業界でも立志伝中の人物とされている。 1939年生まれのハヤシは、自分で学費を稼ぎながら大学に通い、64年に一船員として米国海運業の大手アメリカン・プレジデント・ラインズ(APL)に入社。(86〜89ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4578文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
アメリカンドリーム
商船三井
update:19/09/24