日経トップリーダー 1999/05号

経営者のための話の小箱 ビジネス新語
ビジネス
新語

 経営不振の企業が、銀行に債務をカットしてもらう代わりに、新株を譲渡すること。製造業の過剰設備解消に役立てようと、小渕首相が設置した「産業競争力会議」が、その枠組みづくりを検討している。単純な債権放棄と違い、企業の業績が改善して株価上昇や配当増額が実現すれば、銀行は損失を取り戻すことも可能になる。 現状でも実施はできるが、税制面などの障害が多い。(177ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:911文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24