日経トップリーダー 1999/06号

経営者のための話の小箱 名言名句
工夫なき努力は牛馬の努力 藤原銀次郎

 藤原銀次郎は「製紙王」との異名を持つ大実業家だ。もともと三井物産に在籍していたが、一九一一(明治四四)年、経営不振をきわめていた王子製紙に専務として入り、徹底的な合理化を実施して業績を回復させた。さらに、社長に就任した後には、富士製紙、樺太工業を合併し、王子製紙を日本一の大製紙会社にした。(153ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1157文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
王子ホールディングス
富士製紙
三井物産
update:18/08/07