日経ビジネス 1999/06/07号

視点
情報革命が 顧客主導型の ビジネス生む
中谷  巌

 米国経済が史上最長の好景気を持続しているのは、「e−エコノミー」(インターネットビジネスを中心とする情報分野)が経済をぐんぐんと牽引しているためだ。 クルーグマンなどの経済学者が、いわゆる「ニューエコノミー論」をナンセンスと皮肉たっぷりにこき下ろしてきたが、情報革命が米国に奇跡的な生産性の上昇をもたらしてきたことはもはや否定できなくなった。(129ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1578文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
一橋大学
update:19/09/24