日経トップリーダー 1999/08号

特集 地場産業再生の方程式
生き残りをかけて 地場産業の模索が始まった

 精密機械や精密部品の産地として全国的に有名な長野県の諏訪、岡谷の両市から、JR飯田線で二時間余り走ると、伊那谷の南端に位置する長野県飯田市に達する。 この地域にも、中小の精密部品製造業者が集積している。諏訪、岡谷の両市では、セイコーエプソンなどが情報機器などを生産し、中小企業はその部品を供給するという構造になっている。(20〜25ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8603文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
update:19/09/24