日経トップリーダー 1999/08号

会社が潰れる時
露骨な「おとり商法」が命取り 業績回復を焦り、猛反発を浴びた呉服業界の風雲児

古い商慣習や役所の規制に反旗を翻す起業家は、常に多くの敵を抱える。エネルギッシュに事業を展開していく中で、少しでも隙を見せれば、相手はそこを徹底的に突いてくる。裸一貫から「業界の革命児」にのし上がった呉服販売会社の社長は、業績立て直しを焦り、違法性の高い「おとり商法」に手を出して、敵対勢力の総攻撃を浴びた。 一九九七年一月三日。(72〜74ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4034文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
update:18/08/07