日経ビジネス 1999/08/02号

経営戦略 異色企業
未来証券
市場通さず企業に資金仲介 新しい証券ビジネス模索

 「本業の将来性はありそうだが、当面の事業資金が足りない」「老舗企業で商品名は有名だが、有能な経営者がいないために業績が落ち込んできた」「事業は順調だが、オーナー社長は高齢。それなのに後継者がいない」——。こうした問題に悩む企業に対し、問題解決のための資金や人材調達の仲介をビジネスにする、これまでにないタイプの証券会社が昨年秋、開業した。それが未来証券だ。(58〜59ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3165文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
未来証券
update:18/08/07