日経ビジネス 1999/08/02号

トレンド 追悼
自分で考え抜く姿勢貫いた江藤淳氏 常に真剣勝負、日本の行く末を案じつつ逝く

 7月21日自殺した文芸批評家江藤淳氏は、弊誌とも接点があった。冷戦が終わった1990年代初め、国際環境の変質をいち早くとらえた氏は、本誌とのインタビューで日米安保条約がなくなる可能性に論及した。当時まだだれも口にしなかった論点である。 また別の機会に、弊誌編集部は氏から次のような挿話を聞いた。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:842文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:18/08/07