日経ビジネス 1999/08/30号

経営戦略 ケーススタディー
コジマ 常識覆す心理作戦で独走
チラシ大量投入とパソコン家電化で消費者つかむ 弱い財務体質など課題もあるが…

 「1998年に家電量販店業界で売上高日本一になり、東京証券取引所第1部にも上場できた。ここまでは何の不満も不足もない」——。全国に186店舗を展開するコジマの小島勝平社長は、会社の現状について尋ねると笑顔でこう自画自賛した。 不況で多くの小売業が苦しむ中、確かに業績は好調だ。(50〜54ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7151文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
コジマ(家電量販)
update:19/09/24