日経ビジネス 1999/11/08号

技術
東京モーターショー、「環境」で激突
次世代エンジンめぐり、世界の巨人が火花

 第33回東京モーターショーが、11月3日に閉幕した。各社が展示した新車や参考出品車のうたい文句で、今回、よく耳にした言葉があった。 「3リッターカー」というのがそれ。100kmを走るのに約3リットルの燃料しか使わない超低燃費車のことだ。日本的に言うと、「リッター33.3km」つまり、1リットルの燃料で30km以上走る車だ。(64〜68ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4807文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > エンジン・モーター
update:19/09/24