日経ビジネス 1999/11/22号

時流超流・トレンド e革命の波 新サービス
密かに広がるザウルスによる“読書” 電子書籍事業に力注ぐ光文社、新たな読者層獲得へ

 シャープの携帯情報端末「ザウルス」を使って電子書籍を読む「新しい読書法」が、密かに流行し始めている。 シャープが各種のザウルス向けにデータ配信する「ザウルス文庫」の中から好きな本のデータを取り込み、ザウルスの液晶画面で読むというもの。赤川次郎や夏樹静子、西村京太郎といった人気作家の小説が1冊500〜800円という価格で入手できる。(190ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1726文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > PDA
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > 電子辞書・電子ブック端末
【記事に登場する企業】
旺文社
光文社
シャープ
update:19/09/24