日経ビジネス 1999/11/22号

本 注目の書 著者に聞く
金児 昭氏[経済評論家]
連結時代こそ個別決算が大事

信越化学工業で38年間にわたり経理・財務部門を担当してきた「連結の達人」が著した解説書。難解な言葉を排した表現と実務家ならではの体験談によって、連結制度の全体像を素人にも分かりやすく提示する。 ——政治家から役人、中学生にまで連結の基礎を理解してほしい、というのが執筆意図だそうですね。 連結は、世界中の企業を覆う「傘」のような会計制度です。(196ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1539文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
信越化学工業
日本経済新聞社
update:19/09/24