日経トップリーダー 2000/01号

ベンチャー・オブ・ザ・イヤー
新規公開企業部門
再起した経営者の会社が  一位から三位までを独占 無添加化粧品の通信販売で快進撃

一九九九年に脚光を浴び、今後も活躍が期待される企業はどこか——。本誌は独自の審査方法で、 ベンチャー・オブ・ザ・イヤーを選定した。新規公開企業部門のトップは、防腐剤や殺菌剤を使っていない「無添加化粧品」を通信販売するファンケルだった。また、未公開企業部門では、国内最大の仮想商店街をインターネット上で運営している楽天が第一位に輝いた。(40〜46ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8746文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > ダイエット・美容
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > ダイエット・美容
【記事に登場する企業】
ファンケル
楽天
update:19/09/24