日経パソコン 2000/01/24号

仕事に役立つネットワーク入門
予定や取引先情報が一目で分かる
第2回 スケジュールや住所録の共有

 メンバーの予定が分かるスケジュール表や取引先の連絡先が一覧できるアドレス帳といった情報を、社員間で共有できると便利になる。 手元のパソコンにメンバーのスケジュールを一覧表示できるようにしておけば、取引先からの電話を受けたときに担当者不在でも外出先や帰社時間を即答できる。ミーティングの時間を決めるときも、参加者の空き時間を見て計画を立てられる。(282〜285ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3904文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/25