日経トップリーダー 2000/06号

新事業・新商売
広大な砂浜を広告媒体に 自治体の許可を得て、砂浜に宣伝の文字や絵を描く

広大な砂浜を広告媒体として活用する「エコロジー広告」が注目を浴びている。手がけているのはビーチン・ビルボード社という広告会社。 同社の事業は、砂浜に広告主から依頼された文字や絵を描くというもの。砂浜は人が歩いたり風が吹いたりするので、それほど長い時間、形を維持することはできない。そのため依頼された期間中、毎朝描き直している。(14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:817文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:18/08/06