日経トップリーダー 2000/06号

倒産一一〇番日記
野口誠一の倒産一一〇番日記

 「先日は貴重なアドバイスを頂き、ありがとうございました」。受話器の向こうからAさんの弾んだ声が聞こえてきた。 Aさんは、静岡県で日本茶の卸会社を経営している。Aさんが八起会に初めて電話をかけてきたのは五カ月ほど前のことだった。この時、Aさんの声は沈んでいた。今日の元気な声から、「Aさんは苦境を乗り越えた」と私は判断した。 (76〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3168文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
update:18/08/06