日経パソコン 2000/07/10号

BOOKS
危うし日本、1人勝ち米国の次なる一手は?

 「情報を制するものは○○を制す」(○○には世界だの、社会だの、会社だのが入った)と言われ始めたのは数十年も前のことだと思うが、インターネット社会になって、その言葉はますます重みを増しているようだ。 本書は、米ヒューレット・パッカード初の女性CEO、カーリー・フィオリーナの成功の背景にはインターネットがあったことを皮切りに、米マイクロソフトや米AOLの戦略、ネ…(276ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1462文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米アメリカ・オンライン社
米ヒューレット・パッカード社
米マイクロソフト社
update:19/09/25