日経ビジネス 2001/01/08号

特集 どうなる!? 日本の小売り 第2章
 「1位セブン、ダイエー5位」
アナリスト予測、2005年度の売上高番付

 5年後の2006年2月期決算——。2000年2月期にダイエーから売上高日本一の座を奪ったセブン−イレブン・ジャパンが2005年度もその地位を不動に。首位の座を明け渡したダイエーは5年後、売上高で5番手にまで転落。競合のジャスコ、イトーヨーカ堂、現状では傘下に置くコンビニエンスストア、ローソンにも抜かれる。(33〜36ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4157文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 食料品店・スーパー
【記事に登場する企業】
セブン-イレブン・ジャパン
ダイエー
update:19/09/24