日経ビジネス 2001/01/15号

技術&イノベーション 21世紀のエジソンたち
毛利 衛 氏[日本科学未来館館長、宇宙飛行士]
2度の宇宙飛行の体験生かした“天職”に全力 科学の楽しさを子供たちに伝えたい

 昨年9月26日、霞が関ビル(東京・千代田区)内のホール「霞の間」で、ある記者会見が開かれた。会見の主役は宇宙飛行士の毛利衛。2001年7月に科学技術振興事業団が東京・台場に開設する「日本科学未来館」の館長への就任発表が目的だった。 日本科学未来館は地球環境、生命科学、技術革新、情報科学の4分野をテーマにした科学館。(68〜72ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5720文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
科学技術振興機構(JST)
日本科学未来館
update:19/09/24