日経ビジネス 2001/01/15号

時流超流・トレンド e革命の波 シリコンバレー発 異色の日本人経営者(2
曽我 弘  スプルース・テクノロジーズCEO
新日鉄を定年退職、還暦迎え米で起業

 曽我弘、65歳。「もうそろそろ引退したいよ」。還暦をとうに過ぎた彼は、こう口癖のように語るが、この言葉ほど彼にふさわしくない文句もあるまい。日本の大企業を定年になってから米シリコンバレーへやってきて、英語もおぼつかない中でハイテクベンチャーを設立、営業に資金集めに全米どころか世界を駆け巡る。たまにオフィスにいる時も、早朝から深夜まで働いている。(154〜155ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3263文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 新会社・新団体・起業
update:19/09/24