日経ビジネス 2001/01/15号

本 新刊の森 21世紀への架け橋
次代を担う若者へのメッセージ
『21世紀への架け橋』

 初亥会とは、1935年生まれの経済人が中心となり、情報交換と親睦を目的として発足した会。本書は初亥会のメンバー一人ひとりが、半生を振り返りつつ、次代を担う若者に向けてメッセージを書き記したもの。「果たして日本はどこへ行くのだろう。(中略)我々が歩んできた社会より実りの多い、豊かな時代であって欲しい。(163ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:566文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24