日経ビジネス 2001/01/22号

時流超流・トレンド 深層 本誌独占インタビュー
マイカル宇都宮社長が辞任の真相を激白
抜擢人事が裏目、内部対立が原因

 1月11日、サティやビブレを展開する総合スーパー大手、マイカルの社長交代が突然発表された。後任には警察庁出身で、グループのビル管理会社、ジャパンメンテナンス社長の四方修氏の就任が内定した。 マイカルは2000年8月中間期の時点で、グループの有利子負債が1兆1600億円まで膨らみ、苦境に陥っていることもあり、「銀行との対立が原因」など、交代劇は様々な憶測を呼んだ。(4〜6ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4250文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
ジャパンメンテナンス
マイカル
update:19/09/24