日経ビジネス 2001/01/22号

時流超流・トレンド e革命の波 戦略練り直し
ソフトバンク、スカパー株売却で新規事業 放送ビジネス脱し、会員制ビジネス重視へ方向転換

 ソフトバンク傘下で、主に放送関連事業を統括するソフトバンク・ブロードメディア(東京・中央区)が、米エックス(X)ドライブ・テクノロジーズ(カリフォルニア州)と提携して合弁会社「Xドライブ・ジャパン」を設立し、3月から新たなビジネスをスタートさせる。 手掛ける事業は、米国で先行して始まったオンライン・ストレージ・サービスと呼ばれるもの。(180ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1562文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 資金調達
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 合併・吸収
通信・ネットワーク・放送 > 放送サービス(旧) > BS/CS放送(旧)*
【記事に登場する企業】
ソフトバンク
ソフトバンク・ブロードメディア
update:19/09/24