日経エレクトロニクス 2001/01/29号

ニュース・レポート
半導体事業強化へ 大きく舵切る家電大手
松下,ソニーなどが機構改革

松下電器産業やソニーなど,国内大手家電メーカが一斉に半導体事業を拡充し始めた。子会社の吸収や,半導体工場の一元管理などによって,ディジタル家電で急成長する半導体事業の効率化を図るのがねらいだ。 「電子デバイスは,ディジタル機器を製造するときにコストの約8割を占めるようになった。これは,電子デバイスが機器の価値を握っていることを意味する。(37〜38ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2664文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 社名変更・組織変更・本社移転
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > その他(CPU・LSI製品・技術)
【記事に登場する企業】
ソニー
update:19/09/26