日経ビジネス 2001/02/05号

特集 消費解凍 第3章
50代男性は宝の山
消費番外地から最大のマーケットに

 50代の男性——。住宅ローンや教育費の負担が大きく、リストラで雇用不安にさらされているこの層は、若者やシルバー世代、女性に比べて最も財布のひもが固い消費者と考えられてきた。いわば「消費の番外地」だ。ところが、このところ50代の男性に向けた新商品や新サービスが続々と登場している。(36〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5722文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24